精油・アロマPerfumerhouseの調香師のコラムです。
香りに関する情報、お得なセール情報などを発信します!
精油・アロマオイルの飲用について
精油・アロマPerfumerhouseです。


結構下記の質問をいただきます。

「精油を飲料などに入れても良いでしょうか?」


今回は、精油の飲用について、正しい知識を勉強したいと思います。


まず、結論を初めに書きます。

精油を飲用に使わないで下さい。

理由は下に書きます。



先ずは、名前から。

○精油、エッセンシャルオイル
 =天然の精油

○アロマオイル
 =香りのする油のこと
  精油やエッセンシャルオイル、合成香料のすべてを含みます。

”アロマオイル”の方が一般の方にはメジャーな呼び方です。
※私たちは”精油”だけを販売していますが、
 一般の方にわかってもらうために、”アロマオイル”という言葉も利用しています。



さて、では天然の精油は食品には使えないのでしょうか。
私は、下記の3つの理由で、使わない方が良いと考えています。


理由1
アロマの精油は、日本では”雑貨”でしか販売できません。
法的に、食品への使用は認められていないため、使う時は自己責任となります。


理由2
とはいえ精油は天然香料として販売されたものであれば、
食品に食品添加物の香料として使用して良いことになっています。
(天然のバニラエッセンスのようなものでしょうか)
→根拠 ※このリストに載っていれば、使えることになっています。

ただし、精油はかなり濃縮してある、非常にパワフルなものです。
一般的には、精油は0.1%以下のレベルで使われます。
(実際には、0.0001%とかそういうレベルです)
また、パワーが強いため安全性に配慮して使う必要があり、実際の濃度は作る側が調整しています。

※市販のバニラエッセンス。
 バニラ香料と記載してあれば、天然です。
 香料と記載してあるものは、合成が混ぜられています。
 主に、主成分のバニリンの合成品などが強化されてます。

※ユーカリやミントなど医薬品原料として使われているものもありますが、
 こちらも使用量はごくわずかです。


理由3
さてさて、さらに、”天然精油”という言葉に注意が必要。
”天然”という意味が国によって考え方が違います。

例えば100%天然のラベンダー精油というと、純粋なラベンダー精油かと思いきや、
国によっては、他の安価な植物から抽出した成分が混ぜられていることがあります。
物は言いよう、一応天然100%と言えなくもないですね。

また、国によっては、合成品が混ぜられた精油も認められています。
食品に使えるからといって、天然とは限りません。



まとめ
精油は薬や食品で使われていたりしますが、危険性が否定できないため、
飲用に使うのはやめておいたほうが良いと思います。

補足
私たちの精油は、単独の植物から抽出した”純粋な天然精油”を販売しています。
本来は薄めれば使用できるグレードですが、
食品添加物としては輸入していないため、飲用には使用しないで下さい。




にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへにほんブログ村  
0
    | 調香師のコラム | comments(2) | - |
    コメント
    picari様
    コメント見逃してしまい、お返事が遅れてしまい、大変申し訳ございませんでした。

    咳がアロマで緩和されるのには、経験的にわかっていましたが、科学的に根拠があることが最近の研究で少しずつわかってきています。

    さて、当店で扱っている精油は、オーガニック表示はしていませんが、オーガニックや野生のものも多く含まれています。
    表示していない理由は下記となります。

    1.オーガニックの定義があいまいであること。
    市販のオーガニック商品をよく見ると、100%オーガニック、というのは実際にはあまりありません。

    2.品質の問題
    ”真”のオーガニックを行う場合は、栽培の場所が限られます。そのため、最適な場所で育てられていないケースが多いです。その結果、香りの質が落ちることが多いです。
    良くオーガニックの精油は香りがやさしい等表現されることが多いですが、本来の環境で育っていないことが原因です。食品でも、良い場所で育った旬のもの、がおいしいことを考えるとわかりやすいと思います。

    当店の精油は、香りの質重視で選んでいます。香りが良いということは、しっかりと植物が育っている証拠と考えています。
    オーガニックでなくても、品質管理はしっかりとされていますので、安心してご使用いただけると思います。
    | 調香師AYA | 2016/02/21 6:42 PM |

    初めまして^_^
    長く続いた咳が精油で緩和されたことから、積極的にアロマテラピーに興味が湧き、こちらにたどり着きました。
    調香師さんのコラムも、プロフェッショナルの誠意が垣間見えて信頼感が湧きます。
    珍しい精油や精油で作られた香水も取り扱ってらっしゃって、目移りするぐらいです。
    ひとつ質問があります。
    取り扱い精油はオーガニックや野生のものなのでしょうか?
    特に記載が無いので、気になり、質問させて頂きました。
    素人考えかもしれませんが、芳香浴や手作り化粧品にプラスして体に塗ることを考えると、農薬などが使われずに栽培された精油を使いたいと思うのです。
    コメント欄から失礼しますが、お目にとまったら、お返事頂けると助かります^_^
    | picari | 2016/02/07 10:02 AM |

    コメントする









    calendar
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    recent comments
    categories
    archives
    profile
    Search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    Page Top