精油・アロマPerfumerhouseの調香師のコラムです。
香りに関する情報、お得なセール情報などを発信します!
ローズウッドがワシントン条約に指定されました
アロマオイル・精油Perfumerhouseです。


バラの香りがする木である、ローズウッド。
数年前から、ブラジル政府が輸出を厳しく制限しており、
当店でも販売を休止していました。

とうとうワシントン条約の対象になってしまいました。

http://www.meti.go.jp/press/2016/12/20161212002/20161212002.html

材木がメインではありますが、材木からとったローズウッドの精油も対象となります。
輸入する際は、かなり厳しい制限がかかると思われ、さらに手に入れることが難しくなるでしょう。

バラのようなフローラルな香りをもった期樹木のローズウッド。
人間が楽しみでとりすぎてしまったがために、このような状態になってしまいました。
現在は、植林を進めている状態ではありますが、
また普通に香りを楽しめるようになるまで、数十年はかかるでしょう。

なお、現在国内に流通しているローズウッドの樹木の精油は、
他の植物か合成香料が混ぜられているものが多いので、注意してください。
純粋な天然のものは、ほぼ手に入りません。


同じような状態に以前からなっているのが、
サンダルウッド、アガーウッド(沈香)
などの樹木の精油。

これらもある時期から制限し、植林した結果、
現在は少しは継続的に供給ができるようになっています。
 
樹木の精油は育つのに何十年もかかります。
その樹木の力を感じながら、大切に精油を使っていただきたいと思います。


サンダルウッド
サンダルウッドの苗
0
    | 調香師のコラム | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    calendar
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    selected entries
    recent comments
    categories
    archives
    profile
    Search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    Page Top